オン×オフ=仕事×プライベート=人生を最大限楽しむ方法

オンとオフ。仕事とプライベート。このふたつはなぜか比べられることが多い。しかし、そもそも、比較すべきものではないと思う。両方を同時に楽しんでこそ、いや、双方を掛け合わせてこそ、人生を最大限楽しむことができるのだ。

2012年の一発目の記事、まずはご挨拶から(笑)

2011年、大変お世話になりました!リアルで関係してくれた方々、ブログを読んでくれた方々、ソーシャルで関わってくれた方々、皆さんのおかげで今の自分がいます。本当にありがとうございました。

そして2012年、今年もやってやりましょう!!心を豊かに。人生を豊かに!!

と、いうことで、話を戻そう。人生を楽しむための、オンとオフの使い方(※嫌いな表現方法だけど、わかりやすいから使う)を今回は話したいと思う。そもそもだが「何をオンとし、オフとするか」だが、通例では、「オン=仕事」と「オフ=プライベート」という考え方だろう。さて、人生を最大限楽しむ方法とは、結論から話すと、

『オンとオフをごちゃまぜにする』

これで人生は最大限に楽しむことができるし、オンもオフも重要な時間となる。

■オンをオフに活用する方法
・仕事で出会った人と公私ともに関係する
・仕事で得た情報をプライベートに活かす
ex)仕事で使った飲み屋が美味しく、プライベートのデートで使う。むしろ、デートで使ってみたいお店を仕事の会食(会社のお金)で試してみる。
・仕事でつけたスキルをプライベートに活かす
ex)SEOのスキルをつけ、プライベートで自分の好きなサイトを作り、ちょっとしたお小遣い稼ぎをする。

■オフをオンに活用する方法
・どんなサービスがあれば家族や恋人が喜ぶか、を元に新サービスを考えてみる
・オフで出会った人とのキヅキを仕事に活かす
ex)仕事の中だけでは、どうしても会社の人間か同業界の人と絡んでしまう。だが、新たなキヅキこそ、他業界や友人と一緒にいる時にあるもの。
・街中で見た情報やキヅキを仕事に活かす
ex)駅や看板での広告など、街に出ていつもと違う視点で見ることで急に気付くものだ。

もちろん、これだけではない。あなたらしいオンとオフの掛け合わせ方があるはずだ。いや、そのオリジナルの掛け合わせ方を模索すべきで、見つかった際には、ドシドシ活用して欲しい。私の気付きもしない方法であなたはきっとオンとオフを掛け合わせてマキシマイズできるはずだ。そうして、あなたの人生は、あなたの方法で最大限楽しむことができるはずだ。ぜひ意識し、トライしてみて欲しい。

 

hirachitaiju

 

私は、通例「オン」と言われる仕事の際には、スーツやジャケパンスタイルでのオシャレを楽しみ、通例「オフ」と言われるプライベートでは、バスケ好き、ブラックミュージック好きよろしく、アメリカ人さながらの格好でオシャレを楽しんでいる。このどちらもが「平地大樹」であり、どちらでもコダワリを持ち、オシャレを楽しむことでいつもクリエイティブな話がクライアントとも、妻とも、友人とも出来るのだ。こうして自らの知識や経験に厚みを持つことができ、人生を最大限に楽しむ素養を養えているのだと確信している。

 

株式会社プラスクラス
代表取締役 平地大樹

Share on Facebook
LINEで送る

コメントを残す