2011
12.31

2011年、最大の誇りは「川崎病」に勝った息子

雑談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2011年、色々あったが、やはり一番の出来事は、息子が原因不明の病に打ち勝ったことだ。子を持つ親としては、本当に苦しく、辛い日々だった。だが、息子は軽々と『川崎病』(場合によっては一生付き合わなければいけない病気)に勝ったのだ。

息子は『川崎病』という病気にかかった。今では治し方は明確になってはいるが、原因はわからない病気。親として、心配する余り、インターネットでたくさん調べた。正直、良い情報は出てこなかった。苦しくなるような結果ばかりだった。WEBを生業にしているからこそ、こんなサイトばかりでいいのか、ととても残念に思ったことを今でも覚えている。

息子は、軽々とこの病気に打ち勝った。早期の発見だったからかもしれない。通常通り、入院し、投薬治療を行い、自宅でも安静にし、その後の発熱などに気をつけることが出来れば、無事に治るのだ。ぜひ親御さんが見た際には、安心して欲しい。

今年もあと数十分。息子が健康であることに感謝をして、今年を終え、来る年を迎えたい。健康が第一だ。息子の幸せが第一だ。

 

jewel

 

挨拶が遅れましたが、今年出会えた皆さん、まだブログを通しての関係の皆さん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。そして2012年も、何卒よろしくお願いします。一緒に人生を楽しみましょう!!そして、子どもを最大の愛で包みましょう!!

 

株式会社プラスクラス
代表取締役 平地大樹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。