人材価値を語る時に使う4つの成長ステップ

経営者になって、人財(僕は人材のことを僕が語る人材の時のみ人財ってよく書きます)について語ることがとても多くなったなぁと感じてます。僕らとして「採用するならどんな人材が欲しい?」みたいな話もよくしますし、経営者仲間と「どんな人を採用すれば事業がドライブできると思う?」なんてことも飲みの席でよく語られる話題になったものです。本当に採用は経営そのもので、人財について意識しない日はないんじゃないかな、と思います。 どういう人財が、って時に必ず説明する”僕なり”のフレームワークがあって、今日はそれを説明しようかな、と思っています。人財には大きく分けると4つの成長ステップがあると思っていて、『どこのポジションにいれば良い』ということではなく、世の中(経済圏)的に『成長するほどバリューが高い≒給与が高くなる≒企業内で重要なポストにつける』という意味合いで認識してくれれば幸いです。僕が提唱する4つの人財価値のステップの中でこのバリューが最も高いのは、『自家発電人財』にある、と考えています。 (さらに…)

”付き合う人を変える”ことで人は飛躍的に成長できる

結論から言うと、インプットとアウトプットを繰り返せる環境を強制的に創ろう、という話です。付き合う人を変える、ということは、本質的な表現で言えば、『会う人を増やす』ということです。『今までの付き合いを断て!』という話ではありません。過去繋がった人たちとの繋がりはとても大切で、時にはかけがえのないモノになっていることもあります。ただ、こと”社会人”や”ビジネスパーソン”として、”飛躍的に成長すること”に興味を持っている場合は、オススメの方法がコレだと僕は確信してます。 (さらに…)

メンタルコーチのススメ

皆さんはメンタルコーチという言葉を聞いて持つ印象はどんなですか?精神的に参ってしまった人がつけるコーチだと思いますか?それともメンタルを強くするためのトレーニングをしてくれるコーチだと思いますか?そもそも、コーチってなに?そんな風に思う人もいますよね。本日のエントリーはそんなコーチングについてのお話です。 (さらに…)

アドラー的思考、キャリアは点で考える。今この仕事を大切に。

新社会人の皆さんはそろそろ会社に馴染めてきた頃でしょうか?なんでこんな仕事するんだろう?してるんだろう?とか、これがやりたかったことだったんだっけ?とか、GW中にムダに考えてしまわなかったですか?究極を言えば、そんなことは考えても一切意味がありません!今回のエントリーは、新社会人の方、若手社員の方にぜひ読んで欲しい内容です。 (さらに…)

鶴を折れない人の方がクリエイティブ、という話

ある日、アポから事務所に戻ったところ、靴を脱ぐなりインターンから声をかけられました。インターン:『平地さん、鶴折れますか?』僕:『え?折り紙?折れねーよ!』そこにはなかなか面白いキヅキがあったのです。 (さらに…)

僕が毎日3時間しか寝ない理由

もうすぐ1月が終わりますね。今年は1ヶ月に1本はブログを書こうと決めた矢先からこのザマ(苦笑)人間とは、怠惰な生き物ですね。ま、ブログについては気楽にやっていきます。さて、2015年1発目のブログは、よく聞かれるこの質問への僕の自分なりの考察から。なんで僕が3時間しか寝ないのか?その理由は簡単なんです。 (さらに…)

スタートアップ企業が意識すべきポイント、OPQRSTU〜♬

もちろん、世の中には色んなスタートアップ企業があるわけで、成功するしないというのは、百社百様、千差万別。ただ、僕が知る限りでは、アルファベット歌にも出てくる『OPQRSTU〜♬』の部分(←日本語版。英語版ではLMNOP, QRS, TUV〜)を頭文字に、秘訣が7つは確実にあるんじゃないかな、と思っています。 (さらに…)

サラリーマンという言葉でくくられるな、ビジネスパーソンであれ

あけましておめでとうございます。年末に1エントリーと思っていたのですが、そう、僕は振り返るのは嫌い、ということで新年1発目としました。皆さんは年末年始、いかがお過ごしですか?僕は名古屋に移住した家族と久々にベッタリと一緒にいます。たくさん家族でいることができるこういった時期は、本当に大事ですね。さて、今年最初のエントリーは2014年に新たに就職する人たち、そして、今すでに仕事をしている皆さんへのメッセージとしたいと思います。 (さらに…)

元NBA選手と岩佐潤選手が試合するって言うから観てきた!

ロッドマン、スコッティ・ピッペン。バスケ好きならピンと来る名前だろう。彼らがNBAを引退してから参加しているPBAAというバスケ団体がある。そのチームとアジア選抜がマレーシアで試合をすることになった。しかも、そのアジア選抜に僕の親友の岩佐潤選手が参戦するということで、行くしかない!と即決でマレーシアまで。試合の写真をメインにここでは紹介! (さらに…)